1週間毎日やればなんとかなる

健康食品といえば

2016年11月29日(火曜日) テーマ:NEWS

健康食品と言うと青汁や黒ニンニク等、テレビCMでやっているものや、流行りのスーパーフードというアサイーやチアシードがあります。また、最近海外では、日本食が健康食品として取り上げられています。

 

青汁は野菜をあまり採らなくなった現代社会で気軽に採れる方法です。また、食が細くて栄養が採れにくい方にもおすすめです。スーパーフードは美容や健康の補助として使用するのが良いです。栄養バランスが良い食事を採り、かつスーパーフードを採ることでよりビタミン等が吸収されやすくなります。栄養バランスが良い食事は日本食だと採りやすくなっています。

 

また、漬物や納豆、味噌等の発酵食品は腸内環境を良くしてくれます。こんにゃくはカロリーが低いことで注目され、最近ではパスタとして海外で使用されています。そして、旬の食材はよりその物の栄養価が高くなるので、なるべく旬の食材をとり入れるのをおすすめします。

 

その他には、健康食品を採るだけではなく、不健康食品を採らないのがブームになっています。添加物の摂取を控えたり、中毒になりやすい小麦や砂糖を採らないようにします。

 

また、悪玉コレステロールを増加させるトランス脂肪酸を含んでいるマーガリンやショートニングの使用がアメリカでは禁止されましたが、日本では様々な加工食品に使用されています。不健康食品で溢れる昨今ではそれ抜きで生活するのはとても大変です。しかし、健康食品を採る前に、不健康食品にも注目してみて下さい。
http://bosca-pet.net/propefile4.html