1週間毎日やればなんとかなる

睡眠不足が悪化の引き金になる

2018年1月23日(火曜日) テーマ:資格

睡眠不足がニキビ悪化の引き金になるんですね。一度ニキビが悪化してしまうと、治すまでにはどうしても時間がかかるものです。
ニキビ跡になってしまうとより時間がかかってしまいます。
ニキビを潰さないように丁寧に洗うことも重要ですが、より早く改善するには睡眠をしっかりと取ることです。
成長ホルモンを分泌し、新陳代謝を促さなければニキビは改善しにくいものです。
しつこいニキビになってしまう大きな引き金は、新陳代謝がきちんと出来ていないことが多いです。
もちろん、ただ寝ればいいというものではありません。
日頃からストレスがたまるような行動はせずに、深夜になる前に睡眠をとり朝きちんと起きることです。
疲れが残っている睡眠になっているならば、新陳代謝がきちんと出来ていない可能性があります。
日中に体を動かすなどして、夜はすぐに寝つけるように工夫することが大切です。
そうすれば、程度によりますがニキビは一週間もかからないうちになくなっていることが多いです。
治ったからといって、生活習慣を悪化させてはいけません。
きちんと睡眠をとれれば、ニキビ予防にもつながります。

大人ニキビが治らないナビ